ガチ比較!com

レビューが信じられない時代の本音の徹底比較サイト

公開日:2019年9月18日

集合住宅に大容量収納の戸別宅配BOXを全戸に初導入

株式会社長谷工コーポレーションは、横浜市戸塚区のマンション「ルネ横浜戸塚」に戸別の宅配ボックスを導入することを発表しました。

ルネ横浜戸塚の全戸(439戸)に導入され、共用スペースではなく戸別に設置することで住人の利便性も高めます。

ルネ横浜に設置される宅配ボックス

ルネ横浜に設置される宅配ボックス

出典:株式会社長谷工コーポレーション

設置される宅配ボックスは、セキュリティシステムの開発等を手掛ける大阪の株式会社シブタニと、インターホンのシステム開発等を手掛ける、名古屋の株式会社アイホンとの共同開発で、幅約56cm、奥行き約58cm、高さ約194cm、容量は約630ℓの大型の宅配ボックスとなります。

クリーニングに出した衣類やゴルフバッグ等の大型荷物の受け取りはもちろん、複数の荷物を受け取ることができるのもポイントです。
※物件により容量や利用可能サービスは異なります

荷物の受け取り方

スマホ・タブレット連動

出典:株式会社長谷工コーポレーション

スマートフォンやタブレットと連動することで、外出先からも宅配業者に応じることができます。

連動したスマートフォン等からエントランスの解錠、玄関前の宅配ボックスでは玄関のインターホンで、外出先から来訪者の映像を確認することもでき、無人での荷物配送における安全性を高めます。

宅配ボックスが戸別であることの利便性

大容量収納宅配BOX

出典:株式会社長谷工コーポレーション

マンションなどの集合住宅における宅配ボックスは、戸建てと異なり多くが共用スペースへの設置となり、実際に荷物が配送されると「宅配ボックスから部屋まで荷物を運ぶのが大変」、「容量が少なすぎて荷物が受け取れない」等の不満の声がありました。

戸建てと同様に、戸別の宅配ボックスであれば、これらの課題をクリアすることが可能となるでしょう。

寄付する

  

おススメ記事

受領方法