ガチ比較!com

レビューが信じられない時代の本音の徹底比較サイト

公開日:2019年7月10日

Amazonプライム会費の値上げ

出典:Amazon.co.jp

アマゾンプライムには年会費と月会費の2パターンがあり、自分の事情に合わせて選択することができます。

今までは年会費3,900円、月会費400円でしたが、Amazonが発表したプライム会費の値上げによれば、年会費は4,900円、月会費は500円になり、どちらも年単位で1,000円程度の値上げになります。

値上げ幅が大きめであることや、Amazonプライム会費の更新前に引き落とし告知メール等もないことから、やや反感を抱かれがちな今回の値上げですが、値上げが実施されてもなお、お得な面が大きいのも事実です。

お得な理由1「配送特典が豪華」

送料無料

出典:Amazon.co.jp

Amazonで買い物をした時、プライム会員でなければ2,000円以下の買い物には必ず送料がかかります。
1回では360円と少額ですが、何度もAmazonで買い物をすることを考えれば大きな額となるでしょう。

Amazonプライム会員であれば通常の買い物に加え、お急ぎ便、マケプレお急ぎ便、お届け日時指定、当日配送、Prime Now等のあらゆる買い物で送料無料の恩恵が得られます。

お得な理由2「プライム会員のみに提供されるサービスがある」

限定サービス

出典:Amazon.co.jp

Amazonプライム会員だけが利用できるサービスとして、
「Amazonプライムビデオ」
「Amazonプライムニュージック」
「Amazonプライムリーディング」というものがあります。

これらは簡単に言えば、Amazonプライム対象の映画やアニメ、バラエティ番組、音楽コンテンツ、書籍等をプライム会費のみで楽しむことができるものです。

配送特典よりもこちらを重視しているユーザーも多く、エンターテイメントを年会費4,900円で楽しめるというのはメリットが大きいでしょう。

Amazonプライム対象作品ではないものもありますが、対象作品は毎月入れ替えがあり、期間限定で対象作品となる場合も多いので、マメにチェックすることがポイントとなるでしょう。

お得な理由3「プライム会員のみを対象としたサービスがある」

対象サービス

出典:Amazon.co.jp

Amazonのサービスと言えばネット通販、というイメージがまだまだ大きいですが、お得な理由2で書いたようなサービスの他にも下記のサービスが受けられます。

Amazonパントリー
食品・日用品など毎日使うものを必要な分だけ1つのダンボールに詰めて届けてもらえるサービス
Amazonフレッシュ
生鮮や日用品、ごほうびグルメまで1か所でお得に揃うサービス
プライムワードローブ
送料・返送料無料で、配送が完了した翌日から最長で7日間ご自宅で購入する前に試着できるサービス
プライムペット
ペットに関する情報を登録すると、ペット関連の対象商品をいつでも10%OFFで購入できるサービス
アマゾンフォト
写真を無劣化&容量無制限でアップロードでき家族や友人と共有できるサービス
ツイッチプライム
Amazonプライムおよびプライムビデオ会員に付随するプレミアムサービス

これらのサービスを利用するための条件が「Amazonプライム会員であること」なので、プライム会員でない場合は利用することができません。

サービスの詳しい説明はAmazonプライムをご覧ください。

お得な理由4「会員限定のお得な先行セールがある」

先行セール

Amazonにはタイムセールがあって開始時間が決まっているものの、Amazonプライム会員であればこの開始時間より30分も早く参加することができます。

タイムセールでは開始時間数秒で対象商品が売り切れということも珍しくないので、プライム会員であれば有利に買い物を進めることもできるでしょう。

以上4つがAmazonプライム会員のメリットとなります。
総合的に見れば、プライム会費の値上げがあってもまだまだお得な面が大きいと言えるでしょう。

コメントを残す

寄付する

  

おススメ記事

受領方法